LAUNCH

LAUNCH
COMPLEX

GLOBAL COMMERCIAL SPACEPORT IN ASIA

世界有数の好立地にある
ロケット射場

北海道大樹町の宇宙港「北海道スペースポート(HOSPO)」は東と南に打上げ可能で、世界的に見てもロケット打上げに適した発射場です。東京から飛行機で約2時間半の好アクセスにあり、工場と発射場は車で15分と近接しています。宿泊施設や飲食店・温泉等の施設も充実し、自然豊かな北海道で快適に滞在できる宇宙港となっています。

ADVANTAGE強み

東と南が太平洋にひらかれた、
ロケット打上げの好立地

温泉や飲食施設のある、
自然豊かで快適な滞在環境

工場近接の射場、東京からも約2時間半の好アクセス

LAUNCH
COMPLEX-0

インターステラテクノロジズ専用の発射場・実験場として既に稼働しています。LC-0内には観測ロケット「MOMO」の打上げ設備、「MOMO」および「ZERO」用エンジンの燃焼試験設備を備えています。

LAUNCH
COMPLEX-1

「ZERO」の打上げに対応した人工衛星用ロケットの発射場で、2023年度の完成を予定しています。LC-1内には、ロケットの組み立てと打上げ前の検査・整備ができるVAB(組立棟)、開発試験用設備などを備えています。射点には打上げ時の噴射音を低減するための煙道を設け、振動による衛星へのダメージを抑えます。元の地形を生かし、自然環境と共存した発射場設計となっているのも特徴です。

LAUNCH
COMPLEX-2

「ZERO」の高頻度打上げを想定した発射場です。複数の機体を同時に打上げ準備できるVAB(組立棟)が完備される予定で、2025年度の完成を予定しています。

MORE INFORMATION詳細情報

北海道スペースポート(HOSPO)について
さらに詳しい情報はこちら