2022/03/03

【note更新】Meetupも開催‼︎『資金調達からまちづくりまで!?宇宙スタートアップに求められるのは「アジャイル広報」だった』

IST公式noteにて、広報チームのインタビュー記事を公開しました。

宇宙ベンチャーの広報はどんなことをしているのか?仕事に取り組む姿勢などを深掘りしています。

『資金調達からまちづくりまで!?宇宙スタートアップに求められるのは「アジャイル広報」だった』

記事リンク:https://note.com/natsuroke/n/nb22b718fcb43


また、今回のインタビューでは語り尽くせなかったことを話したい二人&「もっと話を聞いてみたい!」という方のために、Meetupを開催することが決定しました‼︎

どなたでも参加可能です。こちらのリンクからお申し込みください。

\登壇者紹介/

◆中神美佳
北海道大樹町生まれ。日産自動車株式会社に入社。主にマーケティング・調査分析をおこなう。大樹町へUターン(1回目)し、地域おこし協力隊として、ふるさと納税や野外フェス(宇宙の森フェス)の企画運営などに携わる。任期終了後は、再び東京へ戻り、株式会社スマイルズのクリエイティブチームにて広報やプロジェクトマネージャーを経験。2019年、2回目のUターンを経てインターステラテクノロジズに入社。コーポレート広報やロケットのビジネスディベロップメント・営業等を担当。2021年から、宇宙港「北海道スペースポート」の事業推進会社SPACE COTANの取締役兼CMOも兼業。

◆髙橋聡実
北海道本別町生まれ。大学卒業後、新卒で十勝エリアで最多の発行部数を持つ十勝毎日新聞社に入社。本社社会部、札幌支社で記者として勤務。自社発行のフリーマガジン編集者を経て、本社販売部門で企画販売や販売店担当、子会社の新規事業開発などに携わる。2021年7月、インターステラテクノロジズに入社。ビジネスディベロップメント部広報として、リリース作成やメディアを含むステークホルダー対応、営業等幅広く担当している。プライベートでは小学2年生と3歳の男の子の子育て中。