2021/08/18

【プレスリリース】インターステラテクノロジズ×北海道日本ハムファイターズ 《北海道シリーズ2021 HOKKAIDO be AMBITIOUS》 でのコラボが決定

「誰もが宇宙に手が届く未来をつくる」というビジョンを掲げ、観測ロケット「MOMO」と超小型衛星打上げロケット「ZERO」を独自開発・製造するインターステラテクノロジズ株式会社(本社:北海道広尾郡大樹町 代表取締役社長:稲川貴大、以下インターステラテクノロジズ)は、北海道日本ハムファイターズの《北海道シリーズ2021 HOKKAIDO be AMBITIOUS》にてコラボ企画を行うことが決まりましたのでお知らせいたします。

《北海道シリーズ2021 HOKKAIDO be AMBITIOU》は9月7日(火)~9月20日(月)に本拠地・札幌ドームで開催されます。同シリーズが掲げる「未来へ、一歩前へ。」のテーマと、インターステラテクノロジズが目指すビジョンが合致したことで、今回のコラボが実現しました。

《北海道シリーズ2021 HOKKAIDO be AMBITIOUS》とは

9月7日(火)~20日(月・祝)のホームゲーム9試合を《北海道シリーズ2021 HOKKAIDO be AMBITIOUS》として開催します。北海道のみなさまにとって馴染みのある言葉「AMBITIOUS」を冠した、北海道民のための特別なシリーズです。5年目となる今年は「未来へ、一歩前へ。」をテーマに、『HOKKAIDO』の文字が胸に刻まれた限定ユニフォームを着用。「大志」を持って戦います。新型コロナウイルス感染症の影響が続く中でも、北海道のみなさまとともに「希望」や「未来」を描けるよう、様々な企画をご用意しています。

 

ファイターズコラボロケットを展示!

9月7日(火)~9月20日(月)の期間中に設置するコラボブースでは、インターステラテクノロジズ株式会社が実際に打ち上げるロケットと同スケールのファイターズコラボロケットを展示します。
※画像はイメージです

あなたのメッセージが宇宙へ!

期間中にコラボブースでは皆様から未来に向けたメッセージを募集いたします。募集したメッセージは実際に今後打ち上げるロケットに搭載し、宇宙に向けて飛ばす企画を準備しております!

 

コラボグッズの登場!

今回の取組を記念してコラボミッションマーク(共通の目標や目的達成の為に活動をわかりやすく表すマーク)を作成。ミッションマークをあしらったコラボグッズも登場します!
グッズは9月7日(火)からの販売開始を予定しています。

コラボの詳細は、北海道日本ハムファイターズホームページ「『未来へ、一歩前へ。』《北海道シリーズ2021 HOKKAIDO be AMBITIOUS》宇宙をテーマにしたコラボ企画が決定!!」(https://www.fighters.co.jp/news/detail/00003441.html)よりご確認ください。

 

▼プレスリリース https://drive.google.com/file/d/1HJtwaIqDtGgCG-eUXnqQzX1BXvNOA8j7/view?usp=sharing