2021/06/29

【お知らせ】ねじのロケットの実機型統合燃焼試験(Captive Firing Test)に成功

インターステラテクノロジズ株式会社は、2021年夏に打上げを予定する「ねじのロケット」の実機型統合燃焼試験(Captive Firing Test , CFT)に成功したことをお知らせいたします。

「ねじのロケット」は昨年から約1年かけて全面改良を行った観測ロケット「MOMO」の改良版の機体となり、改良版での実機型統合燃焼試験(CFT)は今回が初めてです。

今回は、完成した「ねじのロケット」の実機を使用し、燃焼時間5秒での燃焼試験を行い、正常動作を確認いたしました。

試験機体:ねじのロケット(観測ロケットMOMO v1)
試験場所:北海道スペースポート Launch Complex-0 @北海道大樹町
試験実施日時: 2021年6月28日(月)14:53
燃焼時間:5秒
推力: 14kN級
推進剤: エタノール/LOX(液体酸素)

【YouTube動画】