2020/06/30

新工場着工のお知らせ

インターステラテクノロジズ株式会社は北海道大樹町芽武において新工場の建設を開始いたしました。

・建築主 インターステラテクノロジズ株式会社
・設計/施工 萩原建設工業株式会社
・建築面積 523.73㎡
・延床面積 995.00㎡
・工期 2020年6月上旬~2020年12月上旬(予定)

1階は工場機能を持ち、ZERO・MOMOの機体部品の組立、計測、保管を行います。
2階は軌道投入機ZEROの開発、製造、運用を見据えて、100人規模の収容人数を持つ本社事務所となります。
また、MOMOの量産とZEROの試作を行う組立棟も今冬の竣工を目指し着工の準備を進めています。

設計 / 施工を担当される萩原建設工業株式会社様には、ISTに出資していただいたことをきっかけとして弊社事業に多大なるご協力をいただいております。これまでも、みんなのロケットパートナーズのサポーターとして実験建屋の建設や打上げの支援など様々な形で応援していただいております。萩原建設工業を中心として地元の関連業者のご協力もいただきながら、新たなロケット開発の拠点を整えてまいります。

▼リリース詳細
新工場着工のお知らせ(PDF)