2020/04/07

堀江貴文、新著「ゼロからはじめる力―空想を現実化する僕らの方法」、全国書店にて2020年4月7日(火)から発売

インターステラテクノロジズ株式会社(本社:北海道広尾郡大樹町 代表取締役社長:稲川貴大、以下インターステラテクノロジズ)のファウンダー 堀江 貴文の新著「ゼロからはじめる力―空想を現実化する僕らの方法」が、2020年4月7日(火)より順次全国書店にて発売されます。インターステラテクノロジズ設立までの経緯やゼロからのロケット開発、日本の新しい産業としての可能性を持つ「宇宙開発」について著者が語ります。

《書籍情報》

・タイトル :「ゼロからはじめる力―空想を現実化する僕らの方法」

・著者   :堀江 貴文(ほりえ たかふみ)

・出版社  :SBクリエイティブ株式会社(SB新書)

・定価   :860円(税抜)

・販売開始日:2020年4月7日より順次全国書店にて発売

・Amazon  :https://www.amazon.co.jp/dp/4815604134

・価格自由 :https://gotospace.kakakujiyu.jp/

 

自動車業界に代わって、「宇宙産業」こそが、日本の新しい産業になる

日本の製造業はかつての勢いが見えません。特に自動車業界は、電気自動車化、少子化で明らかに縮小することがわかっています。その代わりになるものの一つとして著者が推すのが、「宇宙産業」。実は、「宇宙産業」において日本は海外に比べて数々のアドバンテージがあります。これからの日本の新しい産業を見据えた宇宙開発について著者が語ります。

みんなで日本のロケットを応援しよう!キャンペーン

「価格自由」サイトにて、2020年4月7日より同時開始

インターステラテクノロジズのロケットの特徴は、「みんなのロケット」であること。当社はこれまで、クラウドファンディングや企業サポータークラブ「みんなのロケットパートナーズ」等の仕組みを使い、みんなの力で宇宙を目指す取り組みを進めてまいりました。本書籍においても、読者の方々で著者や当社の活動に共感いただいた方々とともに宇宙を目指したいと考えています。今回は、「価格自由」のサービスを使って、「みんなで日本のロケットを応援しようキャンペーン」を実施いたします。株式会社価格自由が提供する「価格自由」はその名の通り、消費者が自分が好きな金額を決め、その金額を課金し、応援できるというサービスです。

この度、リターンには、著者堀江貴文とインターステラテクノロジズ代表 稲川の対談動画や、堀江による宇宙ビジネスの出張講義など宇宙開発の理解をより深められるものから、当社のデザイナーにマイロケットをデザインしてもらえる権利・堀江に宇宙ビジネスを提案できる権利(オンライン会議)・ロケットの打上げ発射ボタンを押す権利など、ロケット開発に参加できるプランなど幅広くご用意しました。いただいた金額は、当社のロケット開発や設備開発に活用されます。ぜひ、多くの方に、ロケット開発にご参加いただき、宇宙を「自分ごと」として感じていただきたいと思います。

・価格自由 :https://gotospace.kakakujiyu.jp/

 

▼プレスリリース詳細

200407_horie_book_release